SIMPLE LIFE, 家仕事の工数削減

ベッドのボックスシーツやめました[家仕事の工数削減]

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

寝心地は最高だけどボックスシーツの取り換えに時間がかかる

布団から出られない時期がまたやってきました…。お布団が離してくれない、、いえ、わこが布団を手放さない。無理無理。睡眠欲求が欲求の一番上にくるタイプなのでベッド周りは気にしています。おかげでお布団最高、寝室大好き!なのですが、如何せんマットレスのボックスシーツの替えがめんどくさいのです。めんどくさいというか腰痛めそうになる。
というのも、我が家はシングルマットレスを二つつけてキングサイズとして使用しています。一番の理由は1人暮らし時代からの愛用マットレスを使いたかったこと。(ほかにもお互いの寝返りが響かない、とか、シーツ類の値段が安い、とか洗濯しやすい・干しやすい、とか色々あるのですが割愛。。)
ただこのシングルマットレス2個使い、ボックスシーツがとっても取り換えにしにくいのです!マットレス同士が面しているところがしんどい。マットレスをちょっと離して浮かして、その間にボックスシーツを挟んで…っていつか腰がやられそうです。
あともう一つの問題はマットレスの厚さ問題。。一人暮らしから愛用していたマットレスが二人とも標準のマットレスより厚いモノなのです…(本当にたまたまですがマットレスの厚みは一緒!でした。二人とも別々に買っているのに)なので標準仕様のボックスシーツだとちょっと厚さが足りないのです。使えないこともないけど、やはり端っこがめくれてきたりする。結構ストレスーーー!
今ボックスシーツの取り付け作業は夫氏がやってくれておりありがたいのですが、、男の人は力がある分余計に腰を痛めそうな体制で取り換えていてひやひやです。かといってわこがやると一発でグキッてなりそう。

↓今までのベッド周りの家仕事工数削減
掛け布団カバーはニトリさんのNグリップ掛ふとんカバーを導入したのでものすごく工数削減になっています
◇掛布団シーツの取り換え工数が減ったニトリのNグリップ掛ふとんカバー[家仕事の工数削減]
◇ベッドカバーは1セット。畳む収納の行為をなくす

ボックスシーツから敷パッドにしました。

二人で相談した結果…。ボックスシーツやめて敷パッドを導入することにしました。

既に使っている方からすれば当たり前かもですが、敷パッド、取り換えがとても簡単で感動モノです!!!4隅さえ挟み込めばOKなのでマットレス動かさなくても何とかなる!本当に時間も余裕もない時はとりあえず3隅だけ止めれば何とかなります!
ちょっと気にしていた見た目問題ですが色を考えれば特に違和感はないです。まぁ何色であってもベッドシーツなんて自分たちしか見ないのですけどね…。そこは気持ちが重要かなって。(お洒落な生活がしたい!って初めに二人で決意したのです。一応)

とりあえず今回は冬なのでニトリさんのNウォームのグレージュ?色。(Nウォームとてもあたたかいニトリさん大好き!)冬以外は別の敷パッドを購入することになると思いますが綿にしたい
今狙っているのはこの敷パッドのロイヤルベージュ。また夏に感想記事が書ければ。

夏は洗濯頻度も上がるので少し値段を落としたほうが良いかな…。

※注意※
某ニトリさんは敷パッドのみの使用は推奨していません。
敷パッドはシーツの上にひいて使ってね。との記載有。あくまで自己責任ですね
ニトリさんHP敷パッドミニコラムより引用です(直リンNGかしら…後々リンク外すかもしれません)
最近は、敷パッドをカバーやシーツ代わりに使っている方も少なくないようです。 確かに敷パッドは、敷ふとんの体に触れる部分を保護してくれるのでカバーは不要、と考えることも間違いではありません。しかし、四隅のゴムだけで固定する敷パッドは寝返りによってめくれやすく、また外に干す際の外気や室内のホコリなどで、ふとんは少しずつ汚れていきます。 敷ふとんをより長く清潔に使うためには、やはりきちんとカバーをしてその上に敷パッドを敷くという形が理想的。敷パッドは簡単に取りはずしができるのでこまめにお洗濯。さらにカバーも定期的に洗うことで、眠りの環境をいつも清潔に保つことができ、敷ふとん本体の汚れや劣化を防ぐこもできます。

一瞬でもめんどくさいと思った家仕事は変えていきたい

1人暮らしの時はボックスシーツも掛け布団カバーも洗濯・取り換えがめんどくさいと思ったことなかったのですが人数が増えるとその分手間も時間もかかりますね。例えばカーテンの洗濯も窓が多くなった分量が多いし時間もかかるようになりました。うーん
家仕事は「-を0にする」作業が多くていまいち気持ちが上がらないのです。「キッチンリセット」という単語がインスタ等で出てくるぐらいですから、毎日家全体をリセットするのが家仕事みたいになっています。もちろん家を整えることで家族の幸福度はUPしているとおもうのですが、幸福度数が目に見えるわけでもない。手を抜こうと思えばいくらでも抜けるしやろうと思えばどこまででもできるので終わりが見えない。本当、力加減が難しいと感じる今日この頃です。
理想は家仕事に関わる時間は最小限に、家族の過ごしやすさは最大限に、なのですけども。

理想に近づけられるように、一瞬でも「めんどくさいなぁ…」って思った家仕事は変えていきたい。その違和感は大事にしたい。
わこでした。

わこが目指しているミニマルエレガンスな生活

目指しているミニマルエレガンスな生活は家仕事の工数削減とモノへの費用削減が目的。モノを減らしてやることも減らし、手を抜いても整っている生活。そして残っているモノに時間とお金を費やして庶民でもエレガンスな生活をしたい!!!という感じ。
考え方がエレガンスではない気もしますが、時間もお金も同様に有限なので…。
理想は一番人生で体力精神力が限界にくるであろう、育児中と老後に散らからない部屋づくり、仕組みづくり、をしたいと考えています。

今までの私の洋服・装飾品の考え方の記事はこちら(商品紹介も。。)

◇仕事運が上がりますようにという願いを込めて エルメス の手帳カバーを購入
◇少数精鋭のジュエリーを少しだけ持つ
MIKIMOTOさんでお守りパールリングを購入しました
◇ミニマルな生活の中で兼用品と専用品の線引き
◇夏前に吟味する冬服購入リスト
◇シーズン前に次シーズンの洋服の購入リストを作成するメリット4
◇自分軸で選ぶ洋服・装飾品 お金と手間をかけるモノと労働着を考える
◇ミニマリストと貧乏性と見た目無頓着の相性の悪さ
◇おこずかい制をやめ身なり費の項目を家計簿に作って感じたこと
◇ミニマルエレガンスな生活を夢見る家庭の靴下事情[家仕事の工数削減]
◇[ミニマリスト×エレガンスを目指す]インナーの適正枚数を考える
◇愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
◇断捨離と使い切る生活と
◇風水とミニマルの親和性の高さ

今までの家仕事の工数削減記事はこちら

◇キッチンバサミで肉を切る!食洗もできるシンプルなキッチンバサミがおすすめ
◇ランチプレート導入で食洗器の回数を減らす
◇アイロンいらずですっきりな見た目のタオルハンカチを見つけた
◇ベッドカバーは1セット。畳む収納の行為をなくす
◇手放し強化で布団圧縮からの解放
◇靴下は揃えてカルタ取り時間の削減!わこ家の靴下事情
◇タオル・下着・靴下・家用Tシャツは畳まない。洗濯時間の短縮
◇コストコは時間とお金の無駄?コストコやめて楽天ネットスーパーに移行
◇モノを無くさないために定位置を決める(貴重品編)
◇モノの種類を減らし共有する[家仕事の工数削減]
◇掛布団シーツの取り換え工数が減ったニトリのNグリップ掛ふとんカバー[家仕事の工数削減]
◇ベッドのボックスシーツやめました[家仕事の工数削減](この記事)

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ファッション>
UNIQLOGU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ

ゆるミニマル


■私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA