SIMPLE LIFE

2019年やって良かったこと・失敗したなーと思う事

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

2019年を振り返る

12月も半分が過ぎてしまいました。ちょっと衝撃的です。毎日毎週毎月毎年終わり掛けに「なにしたっけ?」と思ってしまいますね。ルーチン作業って達成感ない割に時間が過ぎ去ります…。専業主婦、特に子育て中の方がストレスたまるのはその辺が関係している気がします。実際家仕事も子育ても生産性すっごく高いはずなのですけど「お金」というわかりやすい成果がないのと、家仕事は毎日振り出しに戻る、ってところがもやもやポイントなのかなーなんて。
家を維持しようと思うと本当に名前のついていない家事が多すぎる。-状態から0に戻すことだけで毎日が終わる気がする。でも0に戻さないと汚家状態になりますから。

せっかくなのでザックリと2019年やってよかったなー、ということと失敗したなー、と思う事を振り返りたいと思います。

2019年失敗したな、と思う事3つ

2019年できなかったーーー。と思うこと3項目。いやきっともっとあるのですけど打ちのめされるので厳選します。2020年はこの反省をもとに過ごしたい。

①体調良くなったと思いスケジュールを詰め込んだ→体調悪くなって撃沈した
4月から療養してまして、、正直梅雨開けぐらいまでは調子よかったのです。なんというか体調も良かったしこの感じだと秋ぐらいに復活できるかもーーー!とか思っていたのですけど、8月~9月にね…調子のっちゃった。。
体調いいからってお盆ごろに帰省にかこつけて何人か連続で人に会ったりその他色々やってみたり…で、一気にぶり返しました…ワロタ…。夏の暑さにやられたのも原因かもしれません。とにかく調子いいから!と色々詰め込んだらダメだった。おかげで9月末~11月ぐらいまで本当、、無の毎日でした。病院に行くためにしかベッドから起き上がってない。最近やっとPC触る元気が出てきました。
自分でいける!と思ったときは要注意ですね…今後そういう時でも6割(いや5割かも)ぐらいのスケジュールを組むようにします。

②英語勉強・捨て活動継続ならず
①から引き続くのですけどぶり返したことで地味に続けていた英語勉強も崩壊しました。一緒にやっていた夫氏はなななななんと、某テスト700点台突入…。もう勝てる気がしないよう…。
(過去記事:[30代のTOEIC・英語チャレンジ]2019年7月勉強時間
そろそろ再開したい、ですが年末年始はね…結婚している身としては外せない帰省&正月という予定が入っているので意図的にのんびりしていきます。義実家は年に何回かお邪魔しているぐらいんびりしていて好きなのですが、如何せん遠いので往復するだけで体力が持って行かれるのです。
あと捨て活とかも夏で止まってます。うーん。

③スケジュール帳を無駄にした
去年の末に購入したスケジュール帳、ほとんど一年無駄になっちゃったなぁ…。と。まぁこれは仕方がないことだと割り切っています。このスケジュール帳自体は悪くないです。生活スタイルが変わると必要なスケジュール帳も変わる、ということ。

同じ仕事内容で仕事再開または転職するなら今年と同じこのスケジュールが欲しいなぁ…と思ってます。値段も高くない。A5なので以前買ったカバーも使える!(過去記事:仕事運が上がりますようにという願いを込めて エルメス の手帳カバーを購入
ガントチャートの下にフリースペースがあるのでToDoリストもちょっとしたメモも書けます。一日のスケジュール管理は会社共通のモノがあるのでアナログで時間管理しなくていいかな、って人におすすめ。営業より内勤向けかもしれません。

スケジュール帳とは毛色が異なりますが学研のツインスタディがスケジュール帳替わり&ライフログ変わりに使えそう…なのですけど日にちが書いてないのと半年間分しかページがないのが痛い!まぁスケジュール帳として売り出されているわけではないので…。

スケジュール帳とにらめっこする必要がないならスケジュール帳ではなく10年日記とかでもいいかなあ…って思ってます。
生活が変わっていく中で考え方も変わるのが後々読んで面白いかも。まぁ今後10年間生活スタイルが変わらない保証なんてどこにもないのですけども。
日にちが書いてあるか書いていないかで値段が倍ぐらい違います。売れる期間を考えれば当たり前ですが、わたしは日にちは自分で書き込みでじゅうぶんかな…。うるう年だけ気を付けないとですね。
↓日にち無

↓日にち有

2019年やってよかったな、と思う事3つ

2019年やってよかったなーと思う事、こちらも3つ。こちらはいい習慣だとおもうので、引き続き2020年もやっていきたいところ。

①家計簿をつけはじめた。年間特別費を計算した
先日2019年家計簿振り返り&2020年予算建ての記事にも書きましたが(過去記事:2019年家計簿振り返りと2020年家計目標)2019年一番やってよかったのはこのお金の管理をしっかりし始めたことかな…と思います。
今年頭まではDINKSでどんぶり勘定でなんとなくで生活していたので、私が療養することなっても夫氏は一馬力で余裕だと思っていたようです。
私も旅行減らせば何とかなるかなぁ…ぐらいの気持ちでしたが、このまま一馬力で今までと同じ生活スタイルだと子供ができたら破綻する、ということが家計簿と特別費を計算してはっきり分かりました。。
夫氏にも数字を見せて説明するとストン、と納得できたようで同じ方向を向いて生活できるようになりました。結婚当初は渋っていたケータイの格安SIM化やふるさと納税をお菓子からお野菜に変更等々。地味ですけど効果抜群です。
正直わこが仮専業主婦になり家計簿をつけ始めてからやっと家族になれた感じもあります…。それまでは独身二人が一緒に生活している感じでしたね…。
2020年、できるだけ夫氏の趣味は継続できるように家計管理していきたいなぁ。

いまのところ、ケータイアプリのzaimとエクセルで収支計算していますが…毎日出費があるわけではないのとアナログ大好き人間なので月々のやりくりは紙ベースがいいかなー、と思っています。来年どうしようかな…。

②家仕事の工数削減に取り組み始めた
詳しくは下記にまとめてある過去記事で確認いただければ…とは思うのですが、ちまちまと家仕事の工数を減らせないか対策中です。一番最初にちょっと書きましたが、家仕事ってお金という見える成果もなければ毎日振り出しに戻るのでいまいち達成感もない。部屋綺麗にしてもちょっと経てばまた散らかりますしね…。ルーチンなのでやりにくさを感じていてもそのままやってしまいますし。
この取り組みを始めてからは当初より家仕事のめんどくささはだいぶ減ったかな、と。
家仕事は達成感がないわりには時間も労力もかかるところなのでちょっとずつめんどくさいことを変えて家仕事に関わる時間を減らしたい。2020年も引き続き変えていきたいところです。

<今までの家仕事の工数削減記事はこちら>
◇キッチンバサミで肉を切る!食洗もできるシンプルなキッチンバサミがおすすめ
◇ランチプレート導入で食洗器の回数を減らす
◇アイロンいらずですっきりな見た目のタオルハンカチを見つけた
◇ベッドカバーは1セット。畳む収納の行為をなくす
◇手放し強化で布団圧縮からの解放
◇靴下は揃えてカルタ取り時間の削減!わこ家の靴下事情
◇タオル・下着・靴下・家用Tシャツは畳まない。洗濯時間の短縮
◇コストコは時間とお金の無駄?コストコやめて楽天ネットスーパーに移行
◇モノを無くさないために定位置を決める(貴重品編)
◇モノの種類を減らし共有する[家仕事の工数削減]
◇掛布団シーツの取り換え工数が減ったニトリのNグリップ掛ふとんカバー[家仕事の工数削減]

③ブログを続けた
独自ドメインでブログをしていますが特に収益重視していないので、月〇〇円達成!!!とかはありません。何ならサーバー代分は-です。家計項目としては私の趣味費用(支出)に入っております…ブログ収益を真剣にされている方からすれ苦笑かも…。
でもストレス解消にはなります。おっ!これすごい!となったことがあってもわざわざ友達に言う事でもない、でも夫氏に伝えたところで共感得られない出来事って日々あると思うのですけど、、そういう出来事をブログで夫氏以外に共有できるところがね。ストレス解消なんだと。
ストレス対策だと日記等で気持ちを外に吐き出すことを推奨していると思うのですけど、何かしらアウトプットすることが人には必要なのかもしれないです。
+の感情も-の感情もどちらも溜め込めば毒になりますから。

2019年私なりに頑張ったなぁ…

いやまぁ、仕事面つぶれてるやん、って突っ込みもあるとおもうのですけど、とりあえず家まわりはたてなおった感はあります。妻業的なところは確実にDINKS時代よりできるようになってますよ!!もちろん自分比です。人と比べると辛くなることもこの年まで生きているとさすがにわかります…。人と比べたほうが頑張れる、って方もいると思うのでそこは人それぞれでしょうか。

仕事、妻、わこ自体(健康とか自己啓発とか趣味とか)、、、アラサーっていろんな自分があるのでそのうち一つでも満足感が得られれば充分かなと思うことにしています。全部満足できるのが一番なんですけどそんなに器用ではないということがきっちり分かった一年でもありました。
20代は何でもチャレンジする時期だと思うのですが、30代は20代でチャレンジしてわかったことを元に考え方とか人生とか生活とかを軌道修正していく時期だと思ってます。30代前半と後半ではまたちがうのかな。

そして2020年は母になりたいなぁ…なんて思っております。こればかりはいくら計画しても頑張っても最終的には授かりものなのでなんともですね。
2019年より2020年はちょっといい年にしたい、わこでした。

わこが目指しているミニマルエレガンスな生活

目指しているミニマルエレガンスな生活は家仕事の工数削減とモノへの費用削減が目的。モノを減らしてやることも減らし、手を抜いても整っている生活。そして残っているモノに時間とお金を費やして庶民でもエレガンスな生活をしたい!!!という感じ。
考え方がエレガンスではない気もしますが、時間もお金も同様に有限なので…。
理想は一番人生で体力精神力が限界にくるであろう、育児中と老後に散らからない部屋づくり、仕組みづくり、をしたいと考えています。

今までの私の洋服・装飾品の考え方の記事はこちら

◇仕事運が上がりますようにという願いを込めて エルメス の手帳カバーを購入
◇少数精鋭のジュエリーを少しだけ持つ
MIKIMOTOさんでお守りパールリングを購入しました
◇ミニマルな生活の中で兼用品と専用品の線引き
◇夏前に吟味する冬服購入リスト
◇シーズン前に次シーズンの洋服の購入リストを作成するメリット4
◇自分軸で選ぶ洋服・装飾品 お金と手間をかけるモノと労働着を考える
◇ミニマリストと貧乏性と見た目無頓着の相性の悪さ
◇おこずかい制をやめ身なり費の項目を家計簿に作って感じたこと
◇ミニマルエレガンスな生活を夢見る家庭の靴下事情[家仕事の工数削減]
◇[ミニマリスト×エレガンスを目指す]インナーの適正枚数を考える
◇愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
◇断捨離と使い切る生活と
◇風水とミニマルの親和性の高さ

今までの家仕事の工数削減記事はこちら

◇キッチンバサミで肉を切る!食洗もできるシンプルなキッチンバサミがおすすめ
◇ランチプレート導入で食洗器の回数を減らす
◇アイロンいらずですっきりな見た目のタオルハンカチを見つけた
◇ベッドカバーは1セット。畳む収納の行為をなくす
◇手放し強化で布団圧縮からの解放
◇靴下は揃えてカルタ取り時間の削減!わこ家の靴下事情
◇タオル・下着・靴下・家用Tシャツは畳まない。洗濯時間の短縮
◇コストコは時間とお金の無駄?コストコやめて楽天ネットスーパーに移行
◇モノを無くさないために定位置を決める(貴重品編)
◇モノの種類を減らし共有する[家仕事の工数削減]
◇掛布団シーツの取り換え工数が減ったニトリのNグリップ掛ふとんカバー[家仕事の工数削減]

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ファッション>
UNIQLOGU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ

ゆるミニマル


■私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA