FASHION, SIMPLE LIFE

モノを手放す基準を決める 使い心地のよさと、自分をどのように見せたいか

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマリストから。シンプルエレガンス・ミニマルエレガンスな生活を目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず。
将来はエレガンスになる!と信じて日々奮闘中です。

モノを選ぶ基準は使い心地のよさと、自分をどのように見せたいか

前から愛用していたこの鞄なのですが…。この鞄、とてもとてもとても使いやすかったのです。柔らかいので見た目以上にたくさんはいりますし斜め掛けできるし、ファスナーがついているので安全だし、、で国内・海外問わず使用しまくりました。グレージュなのでコーディネートにも合わせやすい。
※この鞄の使いやすさを懇々と書いた記事:したい事別バックの中身 持ち物リスト参照。iPadも入る!)

しかし酷使、、いえ愛用しすぎてついに端っこが剥げてきました。
皮膚や服にあたりやすいしよく剥がれるところね…。

合皮の宿命といいますか、合皮だと端っこが剥がれてくると一気にみすぼらしく見えるのですよね…。革製品ならある程度修理もできるのに。。というかまずこんな剥がれ方しないか。

この鞄、いえ、モノが捨てられない根本の理由は「もったいない精神」が私の根底に流れているから。消耗品であればいずれ無くなりますし、使い切りますが、モノが残るモノ、特に使い勝手の良かったモノ達は手放せない!!
実際この鞄も剥げに気づいてから1か月…まだ使いたい。でも汚い…でもまだ使える…と、ずっと捨てるかどうかで気持ちが揺れ泳いていました。

正直、鞄本来の用途は「モノを持ち運ぶ」であって剥げても部品が無くなっても機能は果たしていますし、服だって多少よれていても本来の用途は「身を守る、防寒する」やん!!と思っていました。
でもよく考えるとモノ余りなこのご時世服飾品を選ぶ基準は「自分が心地よく感じるモノを選ぶ」または「自分をどのように見せたいのか?」が選ぶ基準。

あ、この鞄どっちも基準を満たしていないわ…

モノを手放す基準を決めることにしました

といっても!!!愛着のあるモノ、本当に捨てられない。あともう売ってなくて買い替えが効かないモノとか。びっくりするほど捨てられません。
この鞄だって、A4トートバックの中バックとしてついてきたもの。2年?ぐらい使っててもう寿命なのは気づいていたんですよ…。うん。結構前から気づいてたけど気づかないふりをして使ってました。だって使いやすいから!!

なのでもうモノを手放す基準をしっかり決めることにしました。じゃないとどんどん持ち物がボロボロになっていく。もちろん着ない服とか使わない鞄はゴリゴリ手放しているので、基準を決めているのは「愛着があってどうしても手放せないよー!」というモノだけです。

◇合皮製品:剥がれが出たら手放し
最近は持ち物全体を合皮から自然素材へ移行させているのであまり持っていないですが、合皮はね…やはり長く使うには限界を感じます。

◇ズボン:膝が出たら手放し
ジーパンとか一生使えると思ってました。どうやら違うらしい。

◇セーター:毛玉が取れなくなったら手放し
結構毛玉は見られている気がします。

◇トップス:襟元のヨレ・シミができたら手放し
夏服とかお気に入りのモノは本当に捨てられないけど一番夏物がくたびれるの早い…(そして捨てられない)

◇スカート:丈感に違和感が出たら手放し
スカートに関してはモノの寿命より加齢による丈感の違和感のほうが先に問題になる気がしてます。
もうさすがに膝上丈は着れません。

まぁ、実際服飾品に潤沢な予算をつぎ込んでいるわけではないので、この限りではないとは思います。予算と相談しながら手放し。
できるだけ持ち物も少なく身ぎれいな状態で老いていきたいものです。

最近ではセレブたちが脱革!エコ!!サスティナブル!!!な世の中を提唱したりしていますが、…個人的にはそれってどうなの?とも思う時も。
むしろ流行に流されて毎シーズンコロコロ買い換えてるほうがエコじゃないのでは説。ファッション業界的には買い換えてもらわないと商売あがったりなんでそれは仕方ないとは思いますけど、そこに流されて庶民まで脱革!エコ!!とかになる必要あるかなぁ…。生活環境・生活スタイルによってエコのやり方も違うとおもうのですけども。
コロコロ買い換える必要のない庶民にはちょっと高くても革でも毛皮でも長く使えてお気に入りのモノを買って大切に何年も使う、とか。服飾品に関してはそっちのほうがエコだと思うんだけどなぁ…。
しかし経済は回さないと発展しないし難しいところですね。

今までの私の洋服・装飾品の考え方の記事はこちら

少数精鋭のジュエリーを少しだけ持つ
◇MIKIMOTOさんでお守りパールリングを購入しました
◇ミニマルな生活の中で兼用品と専用品の線引き
◇夏前に吟味する冬服購入リスト
◇シーズン前に次シーズンの洋服の購入リストを作成するメリット4
◇自分軸で選ぶ洋服・装飾品 お金と手間をかけるモノと労働着を考える
◇ミニマリストと貧乏性と見た目無頓着の相性の悪さ
◇おこずかい制をやめ身なり費の項目を家計簿に作って感じたこと
◇ミニマルエレガンスな生活を夢見る家庭の靴下事情[家仕事の工数削減]
◇[ミニマリスト×エレガンスを目指す]インナーの適正枚数を考える
◇愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
◇断捨離と使い切る生活と
◇風水とミニマルの親和性の高さ

今まで購入したお手入れ用品

◇平野さんの洋服ブラシ

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ファッション>
UNIQLOGU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ

ゆるミニマル


■私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA