FASHION, SIMPLE LIFE

少数精鋭のジュエリーを少しだけ持つ

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

アクセサリーではなくジュエリーを買う

イヤリング、ネックレス、指輪、時計……など、シンプルで一生使えそうなモノをこれだけ!買いをすることを心に誓っています。
たかが1000円~2000円のイヤリングでも10個買えば1万2万…その1000円のアクセサリーは1年も使わない。一年に5個ずつ買ったとしても10年たてば5万円~10万!なら最初に10万だしてお気に入りの一つを買ったほうが良いのでは。という考えです。シンプルな装飾品はそれこそ死ぬまで、、頑張れば子供も使ってくれるかもしれません。そう考えると若いうちに頑張って20~30万のものを買ってしまえばいいモノを長く使うということができそう…

ただそれだけだとパンチの効いたモノも欲しくなるので、一生物ではないアクセサリーは半端な金額のものは買わず、300均等でちょっとだけ購入しています。
プラパンで自分で作っている方もいらっしゃるので気になるところ。趣味とストレス解消とシンプルライフが合わさっていて素敵。
2020年にやってみたいことリストのうちの一つです。

わこの持っている装飾品と買って良かったもの

潤沢な資産があるわけでもないですし、余裕がある暮らしぶりをしているわけでもないわこがじっくりゆっくり選んだモノたちがこちら。
どこのブランドのどんな形のモノか?というより自分のお気に入りかどうか?が重要だと思うので、(そして恥ずかしいので…)画像はぼやけさせてます。

①婚約指輪と結婚指輪
買ってよかった、、というか貰ったものですが。
指輪は結婚指輪と婚約指輪、あとお守り代わりに買った真珠の指輪しかありません。が、充分です。というのもどの指輪もものすごくお気に入りなのでほかの指輪欲しい欲が湧きません。あとゲスイ話ですが私たちの世帯年収だとこれ以上のモノは身分不相応…。いやこれもだいぶ身分不相応かもしれないですけど。
結婚指輪を夫氏とお揃いにするために婚約と結婚を分けましたが、デザインによっては一つに合わせてもよかったかなーと思う時はあります。ただ、私は持っている装飾品が少ないので婚約指輪あってよかった、、と思う時が多々です。お呼ばれした時などは華やかさも多少必要だと思うので。
結婚指輪の第2候補は神戸のブランド「フラウ」さんの指輪でChain&Anchorという名前のリングでした。内側にアンカーのマークがあり、指輪を外してもそのマークが残るんですよ。なんてヤンデレ…いえ、寝る時は指輪外す派ですが外している間もお揃い感です。

②真珠のネックレスとイヤリング(ピアス)
これは冠婚葬祭で必要になってくるものなので真っ先にほしかったものです。…母と祖母が結婚したお祝いに買ってくれました。(ありがとう。)ドレスや喪服はレンタルでもいいですがこの二つは自分でもっていたほうがいいな、と思うものです。冠婚葬祭はマナーが第一、喪服は全員黒一色でみなさん同じようなネックレスとイヤリングをつけているので自分だけつけていないと目立ちます。(いやマジで)社会人すぐ、ぐらいだったら許されそうですが、、アラサー超えてくるとちょっと人目が気になります。わこはマナー完璧なタイプではないので少しでも周りから浮かないようにしたいところです。自分の親族側はさておき、夫氏側の時はちゃんとしないと夫が恥ずかしい思いをするのでは?!と不安…。マナーもちゃんと覚えような、自分。。
あと、私は結婚式の2次会と前撮りの時も真珠のネックレスとイヤリングを使用しました。ちょっとした記念日ディナーの時にも活躍しています。何でも使えるとはこのことか…!という感じです。

ブランドよりお気に入りかどうか?と書きましたが、、真珠系はMIKIMOTOさん推しですーーーーーー!!!!!巻きが強い。照りが美しい。形大きさが均一。
なので冠婚葬祭用もMIKIMOTOさん推し。セットだとお手頃価格のものもあります…!

③時計
必ず必要なモノか?と聞かれると、優先順位は低いですが満足度は高かったです。
元々時計には興味がなかったのですが、たまたま見つけたものにひとめぼれ。。店員さんに聞くと丁寧に使用すれば一生使用できる、とのことで購入を決意。自分と一緒に時を刻んでくれる相棒のような存在で、とても心強いです。(過去記事:愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
そして腕時計をつけるようになってから気づいたのですけど、、通常の日常生活ではあったほうが便利でしたね。時間を確認するのにケータイいちいち出さなくてもいい。ある意味腕時計するのはマナーの範囲だったのかもしれない…。
時計は大切に使えば一生もの、、いや子供世代まで使えるものだと思うので奮発しました。
同じものではないですが、こんな感じの時計が好み。コスパもよさそう。

④お守りジュエリー
私の場合は真珠の指輪です。
細かくは↑の記事を…というところですが、
真珠は誕生石でもあるので結構好きな宝石なので真珠チョイス。お守りは心の支えなので指輪でもネックレスでもピアスでも何でもいいと思うのですが、なくしにくく環境が変わってもつけていられる指輪にしました。子供ができたら危ないかもしれません。
神社のお守りでもいいのですが、私は神社のお守りよりお守りジュエリーのほうが守ってくれる感を感じます。
時計は自分の男性的な部分のお守り、真珠の指輪は自分の女性的な部分のお守り、、という気持ちです。

一般的に装飾品は贅沢品に分類されると思うのですが、、必要最低限の装飾品は文化的生活には必要不可欠だと思うので、生活にものすごーく困る!ことがない限りは大切に使っていきたいところ。
装飾品はいいモノを長く使う、という考えと一番相性がいいと感じてます。

コンサートや結婚式の時は時計は外すのですがちょっと腕がさみしいので、腕時計がつけれない時用にブレスレットが欲しいな、、と思っています。が、友人の結婚式もだいたい終わったし、子どもができれば今後数年間は出番ないかなーと迷い中。

わこでした

今までの私の洋服・装飾品の考え方の記事はこちら

◇MIKIMOTOさんでお守りパールリングを購入しました
◇ミニマルな生活の中で兼用品と専用品の線引き
◇夏前に吟味する冬服購入リスト
◇シーズン前に次シーズンの洋服の購入リストを作成するメリット4
◇自分軸で選ぶ洋服・装飾品 お金と手間をかけるモノと労働着を考える
◇ミニマリストと貧乏性と見た目無頓着の相性の悪さ
◇おこずかい制をやめ身なり費の項目を家計簿に作って感じたこと
◇ミニマルエレガンスな生活を夢見る家庭の靴下事情[家仕事の工数削減]
◇[ミニマリスト×エレガンスを目指す]インナーの適正枚数を考える
◇愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
◇断捨離と使い切る生活と
◇風水とミニマルの親和性の高さ

■ミニマムエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。皆さんのブログ、とても参考になります。
<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ

<ファッション>
少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

■私もブログ村ランキング参加中↓ポチお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA