FASHION

手持ち服のコーディネートを考える理由[ミニマルエレガンスを目指ざす]

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

好きなコーディネートは限られている

楽天マガジンを導入してから(そして新しいiPadを買ってから)、明らかに意味のないネットサーフィンの時間が減り、楽天マガジンでの情報収集の時間が増えました。ネサフも楽天マガジンもどちらも、「自己投資の時間」というより「リラックスする時間」の意味合いのほうが強いのですが、、、
今まで意味もなくだらだらとニュースを読んでいた時間が投資やライフプランなどのお金の知識から、晩御飯のレパートリー、家計簿のつけ方などの家仕事の知識、また次の流行がわかる女性誌を読んでコーディネートを学んだり。。
歩いて行ける範囲に本屋がなく雑誌が読めないわこ家によって、今のところ楽天マガジンから得られる情報量はとても+に働いています。
iPad 2代目導入でわこ家の赤字家計改善速度がUPした気づきの記事はこちら


楽天マガジンの導入でわこ家の文化的生活が豊かになった!

その中で、気づいたことが一つ。。。
私、好きな洋服のコーディネート似偏ってる…!!!
どの年齢層、読者層の雑誌を読んでもいいなぁ、このコーデ、かわいいな、と思うのは
①フィット&フレア
②Iライン
のどちらか。ここ数年流行っているの太目のパンツコーデや、すとん、としたワンピースはどうしても好きになれないですし、丈の長さや色・柄、小物の流行の差はあれど、この2つのコーディネートが大好きみたい。
骨格がウェーブなこともありますが、ためしに流行を追って太目パンツをはいてもすとんワンピースを着てみてもしっくりこない。

実際私の手持ち服もその2種類ができるようにだんだん偏ってきていますし、もう30代も半ばが見えていますのでこの先数年で趣味がガラッ!!!!と変わるとは思えない。上記の楽天マガジンやPinterestを見て好きなコーディネートを保存したりもしていますがお気に入りに入れるのは年度が違えど、①フィット&フレア か ②Iライン なんですよね。。
ということは、毎年同じコーディネートで小物を少し変えればいいのでは…?

そこで、手持ち服でコーディネートを事前に考えることにしました。

手持ち服でコーディネートを考えるメリット6つ

手持ち服でコーディネートを考え写真に残すことを2019年春から始めています。
この4ヶ月ほどで感じたメリットは下記6つ。

①コーディネートを考える時間短縮
②よく使う服の把握
③あまり使わない服の把握、手放し検討
④お金を掛けたい・かけなくてもいい服の見極め
⑤シミ、ほつれ、毛玉…など衣服のチェック&手放し検討
⑥ほしい洋服の購入の検討・メモ

①は、、一度考えているコーディネートなので、忙しい準備時間に着て鏡の前で合わせて、脱いで着て。。。という時間が短縮されています。
特に朝はメイクした状態で服を脱ぎきするタイプなので、着る時も脱ぐ時も洋服に化粧がつかないように注意して着脱しないといけないので時間がかかる。。(フェイスカバーはつけていますが。。)
ちょっと服装を気にしないとダメだなぁ、、と言う日もスケジュール帳と写真を見ながらどのコーデをいつ着るか決めるので、洗濯中で着たい服が着れない!!ということもなくなりました。

②③④は、持ち物をなるべく少なくして一つ一つに時間やお金、手間をかけてエレガントな生活がしたい。というのが私の最終目標でもあります。洋服・靴・鞄は今のところ88個ありますが(記事はこちら)せめて60ぐらいに抑えたいと考えています。。また、自分の中でもお金と手間を掛け長い時間一緒にいたい服と、お気に入りだけど労働用と割り切り3年程度で変えていきたいと考えている服があります。(記事はこちら)

なので、コーディネートを考えて写真を残しておくことで、
・お気に入りでよく使い、丁寧に着たい服→ちょっと奮発して高くても欲しいものを購入し丁寧に着る服
・お気に入りでよく使うけど流行廃りが有りそうな服→低予算で3年を目安に入れ替え・手放しを考える服
・あまり使わない服→手放し
という見極めが簡単になります。

⑤は、見た目を気にできない性格の私たちはちゃんと服をチェックする習慣が必要(お小遣い制をやめて家計簿に身なり費の項目を追加した記事はこちら)。コーディネートを考えながら洋服状態をチェックしてシミやほつれを修正したり、着用厳しいそうなものは手放しするようにしています。

⑥は、コーディネートを考えながら欲しい洋服や装飾品をメモしておくことで直観で購入して失敗が減りました。

今までの私の洋服・装飾品の考え方の記事はこちら

◇シーズン前に次シーズンの洋服の購入リストを作成するメリット4
◇自分軸で選ぶ洋服・装飾品 お金と手間をかけるモノと労働着を考える
◇ミニマリストと貧乏性と見た目無頓着の相性の悪さ
◇おこずかい制をやめ身なり費の項目を家計簿に作って感じたこと
◇ミニマルエレガンスな生活を夢見る家庭の靴下事情[家仕事の工数削減]
◇[ミニマリスト×エレガンスを目指す]インナーの適正枚数を考える
◇愛情を持って丁寧に扱う、ということを初めて実感できた手巻き時計
◇断捨離と使い切る生活と
◇風水とミニマルの親和性の高さ

目指しているミニマルエレガンスな生活は家仕事の工数削減とモノへの費用、時間削減が目的。モノを減らしてやることも減らし、手を抜いても整っている生活。そして残っているモノに時間とお金を費やして庶民でもエレガンスな生活をしたい!!!という感じ。
考え方がエレガンスではない気もしますが、時間もお金も同様に有限なので…。

そしてわこ家の課題は、「身なりが気にならない質」「貧乏性でモノが捨てられない!」「洋服より趣味にお金を掛ける」
この三つが2019年のわこ家の課題と思っているところ。今のところ風水の考え方を取り入れて手放し活動をしたり、家計簿に身なり費を作ってみたり…。試行錯誤中です。。

わこでした。

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ファッション>
UNIQLOGU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ

ゆるミニマル


■私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA