BEAUTY

車と私 ちょっとのことで世界が変わる

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

2019年上半期なにかしたっけ…?

毎年この時期に思うこの疑問…。今年の上半期なにしたっけ…?毎年同じことを7月と、1月に思うんのです。
この半年なにしたっけ…?この一年なにしたっけ…?
このままですと2019年下半期もよくわからないまま1ヶ月を過ぎそうです。。今年前半なにしたっけ…と例年なら思うのですが、今年は自分にとってすごい変わったことがありました!!!
なんと!!!

車運転できるようになりました・・・!!!

そんな簡単なことか!と思う方もいらっしゃいましょう。それだけでそんなに変わることか?と感じる方もいらっしゃいましょう。私もそう思ってました。地元の同級生には車の免許も持っていない子もいるぐらいです。免許は一応取得していましたが身分証明のために所持していました。

でも、車運転できるとものすごく便利でした。世界が変わるとはこのこと!

夫氏に頼らずイオンにもカフェにも行けるし、(我が家はすっごく田舎にあります)友達との旅行も交通手段を考えずに済むし、いつも迎えに来てもらうばかりだった友達を迎えに行くこともできる。長く歩けない祖母をごはんに連れていくこともできる!
誰かに頼らず、一人でできることがすごーーく増えて行動範囲が思った以上に広がったのです!一人で行ける行動範囲が変わることで、考え方も変わりました。

一番変わったのは生き方かも

というのも、私の祖母も親も「結婚が一番女の幸せ」だと信じて疑いません。いや、なんなら私も少し前までは専業主婦志望。大学はいい意味でも悪い意味でも、男性に助けられて生きてきましたし、頼っていたところもあります。
就職はしましたが仕事を一生していくイメージが全く沸かず、婚活戦士フルモード!な時期もありました。
今の夫氏と出会ってからも、仕事は続けていましたが、子供ができて仕事との両立が無理ならすぐにやめるつもりでした。もちろん車も女は助手席!と信じて疑わず、そのほうが可愛いと思っていきてきました。

車の運転ができるまでは!

あまり運転することに乗り気ではなかったのですが、長距離運転時にちょっとしんどそうな夫氏をみて、練習をすることを決意。初めはグッダグダでしたが自転車と一緒で練習したらちょっとずつ乗れるようになりました。

そして、、、運転できるようになってから一人でできることが増えたことが楽しくて楽しくて。

車で行く女子旅のなんと楽しいことか!自分たちの力で生きてる!を実感できます。頑張って働いて、ガソリン・高速道路代を持ち寄り、運転手を交代し、車の中で大爆笑し、駐車がうまくできない時はみんなでぶつけないか四方を注意し合い…。。

自分の力で生きるって、もしかして最高??

こんな気持ちで半年過ごすと、家仕事だけで十分なのでは…?という気持ちがちょっとずつ変わってきました。今ではすっかり女性も仕事続けたほうが良いのかも、派です。(もちろん車以外にもいろいろあり考え方が変わった部分や自分の気持ちに気付いた部分もあります…)
紆余曲折あり、今現在休職して療養中の身ですが、元に戻れなくとも何か手に職を持って在宅ワークや復職できないかを(病気が悪化しない程度に。。。)ふんわりと考えています。

独身時代はわからなかった。主婦になって分かったお金=自由の意味

独身時代はお金がない、といえども自分で稼いで自分で家賃をはらい、好きなことに全力でお金をかけてこれました。この時は生きることに必死でその状態がどれだけ”自由”なのか認識する余裕もなかった。
でも、今なら自分で稼いでそのお金があるだけで、どれだけ精神的に自由になれるかを身をもって感じています…。
別に夫氏にお金を使うな、と言われているわけでもありません。何なら家計は私がやりくりしているので、使おうと思えばいくらでもこっそり使えます。でも、、何か違うんです…。

若いころは何でも経験はしたほうがいい、とよく言いますが、本当にそうだと思います。経験や行動で考え方はこんなにも変わります。
たかが車、されど車、行動範囲も考え方も今までからちょっとだけ改革です。

数年前、逃げ恥でユリちゃんが「あなたが思っているよりもずっと遠くに行けるのよ」と風見さんに車の中で言っていました。
車に乗れるようになってから、あの言葉をかみしめる日々です。
きっとあの発言は電車やバスのように決められた目的地に向かってひたすら人生を生きるだけではなくて、突発的なことや決められた目的地以外にも目を向けること(ユリちゃんだと結婚してない・・・女性では少数かもしれません)も経験しても、人生豊かに生きられるかもしれないわよ。。。という意味かもしれませんが、私は「遠く」という言葉をいままでとは違う景色がみられるのよ、という意味に捉えています。

できることを増やしたり、新しいことやってみるたびに、思ってもない景色をみる。そして考え方が変わる。考え方が変われば生き方も変わってくる。
きっと今後「できること」が増えるたび、新しいことをするたびにユリちゃんの言葉を思い出すのでしょう。

2019年後半も積極的にしたいけど二の足を踏んでいることやおすすめされたけど食指が動かないこともやってみようと思います。

反射板や自転車のライト、重要です!!!!

車運転して一番認識が変わったのは、夜の道で自転車の無灯火や反射板・ライト無しで暗い色の服で歩道が作られていない道を歩くのも自殺行為で死ぬ確率が上がる…ということ。歩行者や自転車からは車を認識できていても、ドライバーからは本当に見えません…!ほんとーーーーーーーーに見えません!
暗い道、自転車は必ずライトを持ったほうがいいです。ライトがなければケータイの画面を明るくして握りしてめて歩いてください…!!そして反射板を!
車運転しない方で無自覚な方には今後積極的にお伝えしたい所存です。

あ、あと免許はとっておいたほうが良いです。いつどのような人生になるかわからないので…!(私も車必須!な場所に住むとは思っていませんでした…。ははは…。)






わこでした。
アイキャッチはイラン旅行時に使ったタクシー…。物価もそんなに高くないですし、なかなか優雅な旅でした。

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ファッション>
UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ♪

ゆるミニマル


私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA