HEALTH, ICL体験記

ついにICL手術をやってみた(病院予約~術後3か月までの記録)

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスを目指すブログです。

私が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマル×上品エレガンスって相性いいはず!
将来はエレガントな女性になる!と信じて日々奮闘中です。

ついにICL手術をやってみた(病院予約~術後3か月までの記録)

ついに、ついに念願の視力回復手術を行ってきました!!!!
レーシックとICLで悩みましたが、強度近視すぎ(-9.5)でぎりぎりレーシック許容範囲なこと、
可逆性があることからICLを選択しました。老眼になったときにレーシックしたいですし。

今後ICLやりたいけど、体験談がないから不安、という方向けにメモっておきます。

[いままで]
わこ:30代 女 コンタクトは-9.5の強度近視 少しだけ乱視有 角膜内皮細胞:2295で通常より少なめです。

両親の視力を受け継ぎ、幼稚園からすでに視力が悪め…。小学校から眼鏡を使用し始め16歳からコンタクトを使用していました。高校時代は半分眼鏡、半分コンタクト。
大学学生時代はだいたい毎日2ウィークを使用(1ヶ月使っていたこともありあまり使い方は良くなかったかな…)
社会人~今(30代)は毎年コンタクトの度数が悪くなっていくことから怖くなり、コンタクトは1週間に1度程度、ワンデーコンタクト着用していました。
平日はめんどくさいので眼鏡着用。何か特別な用事(遠くを見る必要がある。初対面の人に会う、土日友人と遊ぶ、、などの時)だけコンタクト着用。

[初回の検査内容]
※検査まで一週間以上コンタクトを使用しないこと※

様々な検査をされますが、素人にわかるのは以下の項目ぐらいではないでしょうか。。
・角膜内皮細胞:2295
・眼圧10
・視力?(コンタクトでいうと、両目とも-9.5 強度近視です)
・乱視有(軽度)

乱視用のICLはちょっと高いです。片目40万、両目で80万こえてしまうのですが、もはや金額が高すぎて70万も80万もかわらない気もしてきます。私は幸いにも通常のICLで何とかなるレベルの乱視だったので、普通のレンズをいれることになりました。
先生・看護師さん・受付の人はさもあたりまえのように手術日を提示してきます(そりゃ検査する人は心を決めている人が多いですから)。すでに心が決まっている人はいいですが、まだの人はちょっとひるむかもしれません。押されてもとりあえずお持ち帰りする勇気を持ちましょう。
検査日に日程を決めると、手術前用の目薬を渡されます。

[手術一週間前]
※手術一週間前からコンタクト禁止です※
一週間前からコンタクト禁止とのことですが、なるべくつけない時間が長ければ長いほどいい、とのこと。私は2週間ほどは眼鏡で生活しました。

[手術3日前]
手術3日前から目薬を差し始めます。が3日前からの目薬を間違えてさしていましたので、ここでは記載しません…。皆さんきちんとさしましょう…。

[手術1日前]
1日前からはベガモックス→ネバナックを朝、昼、晩の3回

[手術当日]
さて、手術前に懸念事項が一つ。それは4日前ぐらいから激しい咳喘息になっていたため咳が急に出て止まらないこと!!強めの薬を耳鼻科でもらい徹底的に吸引をしに行き、当日はだいぶ治まっていましたが…。不安なので飴を口に含んで手術しました。看護師さん、先生には事前に伝えておき、咳が出そうな時は挙手制でお願いしました。先生も動いたらあかん!という時は事前にアナウンスするから頑張って。とのこと。ほう…なかなかの無茶振りww

当日は手術1時間半前から瞳孔を開く薬を自分でさしはじめます。私は12時受付だったので、10時半と10時45分の2回。
12:00ごろに病院に着いた後は、手術の人専用の待合室みたいなところで待機。(だいたい5人ぐらい待っていました。年齢層的にICLではなく白内障とかほかの症例だと思われます)病院にいる間は看護師さんが目薬をさしてくれます。
13:00ぐらいまで待機。瞳孔を開く目薬をしているのでピントも合わず本もケータイもいまいち。。暇です。二回言います。暇です。
さて、13:00ぐらいから手術室に通されます。同行者は隣部屋に通されて手術室を見学できます。(大きな画面があり先生目線で何をしてるかも見れます…)
手術中は何されてるかわからないですが、体感片目15分ずつで終了。麻酔してますがちょっと鈍痛を感じる程度。ICLを入れていじられている間はエヴァンゲリオンの世界の終わりかな?みたいな見え方です。(例え……)

私は右目からでしたが、どちらかというと右目の方が痛かった…。当日夜も右目の上が違和感ありです。
片目が終わりもう片目をする間は機械にICLを入れる時間が5分ほど。5分で目の準備(固定したり目の周り拭く)5分~10分で目をいじる、という感じ。左目を施術している間先生の手が右目にあたって痛い!!!先生!当たってるよ!!という気持ちですが、声を出すと咳がでるので我慢。というか施術する順番逆にすればいいのでは…。

さて終わった後は、軽い診察をして当日は終了。だいたい14時ごろ終了でしょうか。帰り道も一人で帰れないこともないですが、付き添いあったほうがベターだと思います。めっちゃ痛いわけではないですが、ソフトコンタクトにゴミが入った時やフィット感がない時のゴロゴロ感と痛みがあります…。あと目がしんどい。むりやり寄り目にした時みたいなしんどさ。移動中は目を瞑っていました。

術後は目を使うとしんどいので15~17時夕寝。術後すぐより視力が安定していない感じ。手元のケータイの文字は遠くても近くても読めない。老眼ってこんな気持ちなのかな…と将来を悲観する余裕が出てきました。ピントが合わないのはまだ瞳孔が開いているからだと思います。

18~19時ご飯、19時からベッドの中で目薬を差しながらボーっとしていました。やることないので寝るのみ。

ただ、22時ごろに目が痛くて起床。右目の視界がモヤがかって全体的に霞んでいて不安。ハロア?(光を見ると輪っかがみえる)は両目とも有り。

痛み止めを飲むとマシになったのでいつのまにかまた寝ていましたが、今までの人生で目が痛い、という経験がないので何が起こったかがわからず首を湿布で冷やすなど意味ないことをしていました。(目ん玉が痛い、というより、首や鼻の上の周りが痛い感じ)

手術当日は電車などの乗り換えが慣れていないルートなら可能ならば誰かと一緒にいた方が良さそう。(電光掲示板が見えない)
ただコンタクトなし、メガネなしでも移動できるタイプは一人でも移動できる。帰りは痛いけど視力はでているので1時間半ぐらいの道のりなら一人でも帰れるかな…。それより長いとは目がかすんだりしんどかったりなので誰かと行くか、タクシー使って駅まで行く、とかの方が安全そうです。

[手術翌日]

手術翌日は検査があります。(会社員にとって2日間有給とらないとだめなのでこれがしんどいのでは)手術当日はやることがなかったので10時間ぐらい寝ました…。

翌日起きると右目のモヤもなく、右目の鈍痛のみ。ただめをかっぴろげようとすると両目とも痛い。半目で生活する感じで見た目は保護メガネと相まってだいぶブサイクな感じです。二重も奥二重になってるし。。このまま明日会社に行くのかと不安がよぎります。
ただ、目の調子はというと、ケータイの文字も見えるし遠くも見えます。そんなに目もしんどくないので本もテレビも見れそう。

目薬はベガモックス→ネバナック→リンデロンを朝昼晩。

今日も診療があるので電車で移動です。電光掲示板も見えますし、手元のケータイもみえるので、一人で十分移動可能。私もこの日は一人で移動&診察です。
11:30から診察の予約取っていましたが、11:00に到着。11:00~11:30の間に簡単な検査、12:00から15分ほど診察(特に何もなし。強いて言えば内斜視があるので指摘されたぐらい)診察待ちの間に右目の痛みはほとんどなくなっていました。
右目の痛みは近くを見る時に水晶体が大きくなるので、ICLと場所を取り合ってる?から。慣れるよー。とのこと。ふむ…。

角膜内皮細胞2300と2600(増える…わけはないので測る場所の問題だと思われます。特に気にするほどでもなし。)
眼圧10
視力両目1.5

診察終了後、近くのスタバで一休み。ノーメイク+変なメガネですが、心を強く持てば何も気になりません。スタバでお昼の目薬を差してぼーっとして終了。
別に目も痛くない、しんどくない、なのでテレビスマホ読書などしても大丈夫とのことですが私はやることがないので家帰って寝ました。やはり無理をすると目が痛い…というか頭痛がします。
翌日から会社です。お風呂は入ってOKですが目に水が入らないように洗顔不可。
洗髪は誰かにしてもらうように指示があります。ちかくの美容院で洗髪のみ予約しておきましょう。

[手術3.4.5日目]
目薬は朝昼晩と3種類さすように言われています。拭くときも清潔な除菌シートみたいなのを渡されているので、1箱使い切るまではそれを使うように言われます。
お風呂も洗髪も目に入らなければオーケー。化粧も目元以外ならオーケー。ということで普通に外出しています。変なメガネかけてね。さすがみなさん大人なので変なメガネーって思っても心の中で留めておいてくれているようです。おかげで変なセンスの人になってます。むしろ積極的に聞いて!!!!

目の調子は普通にしていると痛くはないですが目をゴリゴリ左右に動かしたり、目薬を拭き取るためにちょっと抑えるとやはり痛みが…。あと、、、目がめっちゃしんどい。

私は一日中パソコンを見る仕事ですが(というかほとんどの職業の方はそうだと思いますが)めっちゃしんどい。いままでボヤーと見えてたところが鮮明に見えるのと、視力1.0以上の状態で長い時間パソコンを見ることがいままでの人生でないので慣れてないのでしょう…頭痛いし吐き気。疲れ目ってこういうことか…。とはじめて実感です。ただ、慣れていないだけで過矯正とか失敗、ということではないと思うので、視力が落ち着くのを待とうと思います。

[手術1週間後]
視力1.5
眼圧10~11

(私の場合は仕事の都合上月曜日に手術し、その週の土曜日に一週間後検診に行きました。月曜日二回も休めないしね)
術後も良いとのこと。日曜日から目の周りの化粧もあまりグリグリしなければオッケーとのことです。
この日から、目の周りの化粧(マスカラ・ライン・シャドウ)を開始。クレンジングオイルでの化粧落としも開始。
目薬はなくなるまでやるように言われました。(微妙に守れていないですが…)
夜中目覚めてトイレ行くときは一瞬ぼやけますが、すぐに視力は回復します。
ちょっとケータイで漫画を読むときに小さい字がしんどいかな…。
ハローグレアはありますが、もともとの強度近視だと、裸眼の時はすべてがぼやけていたので気にすることもない程度です。むしろ光源がはっきりくっきり見えていることが感動です。

[手術1~3ヶ月後]
視力1.5
眼圧10~11
THE日常生活。視力が悪い時の生活が思い出せないぐらい。ただ寝ぼけているときは眼鏡を外すしぐさをしたり、眼鏡の場所を直すしぐさをしたり。。そのたびににやけています。
両目で70万ですが、いい買い物をしました。

ちょっと不便なところは焦点が合うところ?がかわったこと。
いままで裸眼の時は目をめっちゃ近づけて本やケータイを見ていたのですが、それだと全然見えない。。ちょっと離す必要があります(といっても、電車でまわりをみてみるとそれが普通です…いままで私がどれだけケータイを近づけて舐めるように見ていたのかがわかりますね…。)
癖が抜けきるまでは少し不便を感じましたが、視力がよくなったことで姿勢もよくなったので一石二鳥感です。

最後の検診は術後3か月後、だったのですが、、、本当に得に問題なく終了。
見え方も視力が落ちる、目が疲れる、なんてこともなく快適そのものです。

[手術後3か月たったあとの感想]

20代後半~30代で視力が悪くなっているのが止まっている人は早くやったほうがいい!!!人生が変わる!!!

個人的な感想ですが、世界が変わりました!!解析度があがった!!!!
なぜかコンタクトよりもしっかりくっきり見えます。コンタクト、乾いて乾いてゴロゴロしてそれどころではなかったのでね…。
今まで人のことを雰囲気でしか認識していなかったのですが、この人ってこんな顔のパーツしているんだ…と発見に次ぐ発見。隣にいる上司の鼻の形が完全に理想の鼻の形をしている、ということに気づいてから鼻しかみていないぐらいに発見が多い。(あと前の席の人の目の色が美しい、とか。仕事しろ。)
街並みも電線、葉っぱ、靴、車のナンバープレート、スーパー…情報量がすごい!アニメの世界みたいになんでもちゃんとしっかり見えます(例え…)!スーパーファミコンからプレステ4になった感じ。
月の海も、星座もちゃんと認識できます!人生で初めて流れ星見ました。

あとね、、化粧するのが本当に楽しいです!!!!!!!!
今まで眼鏡の時は眉毛は見えないし、全体は見えないし、、、何もやる気がなくて、眉毛はゆがんだまま、産毛はそのままラインもゆがんだまま、何ならノーメイクでもいいや・・・となっていたのですが、、、朝起きて、コンタクトしなくても見える。こんなふうに眉毛・睫毛・毛穴あるんだ…と感心しきりです。ファンデーションって本当にすごいですね。ちゃんと毛穴消してくれていたんですね…。

でも、やめといたほうがいいかな…って人もいます。個人的な意見ですけど一応メモ書き↓

[個人的にやめといたほうがいいと思う人]
・手元を見る細かい作業がある人(慣れるとおもいますが最初一か月はしんどい)
・40歳に近い人(ICLは老眼対応ではないので早く老眼になってしまうと70万をペイできない)
・ブツブツとかがダメな人(急に世界の解析度が上がるので、アスファルトのブツブツとか、人の毛穴とか一気に情報が頭の中に入ってきて処理能力が追い付かないです。アスファルトのブツブツ(石?)が気持ち悪い…あと汚れやほこりがすっごく気になるようになります。→おかげでブラーバを購入しました…)

最終的には老眼になったときも書ければいいんですけど。

ツラツラと気持ちの高揚のまま書いてしまいました。

視力が上がって毎日新しい発見がたくさん…!楽しい…!子供ってこんな気持ちで毎日過ごすのでしょうか…?
わこでした。

 

■ミニマルエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。とても参考になります。
<ライフ>
素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

少ないモノで暮らす

整理整頓・お片づけ


■私もブログ村ランキング参加中↓皆さんのブログとっても参考になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA