SIMPLE LIFE, 家仕事の工数削減

家仕事の工数削減 ベッドカバーの替えをなくして畳む行為をやめる

こんにちは。わこです。一般庶民の上質な生活はミニマルな生活から。ミニマルエレガンスな生活を目指すブログです。

苦痛を感じる家仕事の工数を減らしたい

家事という家仕事にはやってて楽しい&工数かかっても気にならない!むしろやりたい!って仕事と、工数少なくても嫌で苦痛で仕方ない、、って家仕事があると思っています。
(仕事か!って話ですが、家仕事です。わこは家事という言葉ではなく家仕事という言葉推しです。時々家事って言っちゃうけど)

ちなみに私は洗濯モノを畳む家仕事、すごい苦手感があります。
「きれいに工数をかけてもまた戻す」という感覚が嫌なんです。といっても料理も毎日なくなってお皿は洗って戻す必要ありますし、掃除もですし、、、人間の生活自体が「きれいに工数をかけてもまた戻す」というルーチンのそのもののはずなんですけど。
とにかく洗濯物を畳む家仕事、苦手。
…ちなみにですがアイロン掛けは嫌いではありません。心身ともに余裕がない時は真っ先に削る家事仕事ですけども。皺が綺麗になるとなんだかすっきりです。

家仕事の工数削減  ベッドカバーの替えをなくしました

ベッドカバーの洗い替えをクローゼットに置いていたのですが、処分しました。
これで、朝ベッドから剥がし洗濯、夜寝る前にベッドに装着。という循環です。
替えをなくしたことによって洗濯後の畳む作業工数と保管場所の削減です。

大人二人&ベッドルームに水分は持ち込まない(ただし体調不良で死にそうな時は除く)なので汚すこともないので、洗い替えは特に必要ないです。なにか寝る前にベッドカバーを替えるトラブルがあればとりあえず真冬用のモコモコ敷パッドか、真夏用のブランケットをひけばOKです。
むしろ前は畳むのが面倒で2週間に一回しか洗わなかったのですが、今は気軽ーに洗ってます。洗い替えが無くなって衛生面良くなった。

ちなみに掛布団カバーは洗い替え有り

ベッドカバーの替えをなくした、と言っても掛布団カバーは何も考えず今までの習慣で洗い替えを直近で買ってしまったので捨てていません!(高かったんです!肌触りはすごくいいけど…)
習慣化&思考停止って便利ですけど怖い。。

一応捨てなかった言い訳をしますと、ベッドカバーはゴムが入っているので時間もかかるしいまいち綺麗に畳めなくてストレス!!!!ですが、掛け布団カバーは干した状態で綺麗に畳めるので、畳む工数もそんなにかからないですしあまりストレスではないからです。(言い訳感満載ですが本当です。ちなみにニトリのシーツで掛布団カバーをセットする工数も減りました。Nグリップ!家仕事の工数削減になったのでまた記事にまとめたいと思っています。)

目指しているミニマルエレガンスな生活はこの家仕事の工数削減とモノへの費用削減が目的。モノを減らしてやることも減らし、手を抜いても整っている生活。そして残っているモノに時間とお金を費やして庶民でもエレガンスな生活をしたい!!!という感じ。
考え方がエレガンスではない気もしますが、時間もお金も同様に有限なので…。

良さそうであれば、ベッドカバーではなくベッドパッドに移行したいのですが、捨て活をしつつ家計の見直し&倹約生活をしているのでその辺は要検討かなー、とおもってます。そろそろ足元に毛玉がついているのでこの夏で捨て!してもいいかなとも。

ゴリゴリと家仕事の工数を減らしたい。でも買い替えで費用はかさみたくない。。

複雑な気持ちのわこでした。

■ミニマムエレガンスな生活を目指すために参考にしているブログ村テーマです。皆さんのブログ、とても参考になります。
<ファッション>

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション

30代のファッションと毎日。

少ない服で着回す

私もブログ村ランキング参加中↓ポチお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA