BEAUTY, TRAVEL

スリランカ バーベリンリーフでアーユルヴェーダ女子旅


こんにちは。わこです。 一般庶民の上質な生活はミニマリストから。ミニマルエレガンスな生活を目指すブログです 。

アーユルヴェーダをしにスリランカに行ってきたので忘れないうちにまとめたいとおもいます。
この時期にスリランカおすすめする…?という話ですが、この10年は平和な国だったんだけどな。。
また平和な時期に行きたい!という方も多くでてくるとおもうのでメモ。
ちなみにホテルに軍が見回りに来ていたり対策はされていました。(し、あのホテルに知らな人が入り込んできたらすぐにわかるぐらい雰囲気がちがいます。みんな治療中でボーーーーっとしているので…)

スリランカ バーベリンリーフでアーユルヴェーダ女子旅
(BarberynReef in SriLanka)


<旅の持ち物>
→基本の持ち物は「旅の持ち物1週間ぐらいの暑いところ編」を参考にどうぞ。
→洋服の持ち物は「リゾート旅コーデ」を参考にどうぞ。
→機内持ち込み一覧はこちらをどうぞ


<今回の旅に持って行ったほうが良かったもの>
・施術時用の紙パンツ(油でぎっとぎとになるのでもっていったほうがいい。施術で使ったものは捨ててきました。。洗ってもとれない)
・ターバン(施術の時間により髪の毛が濡れている状態で行動するなので合ったほうが便利)
・本(部屋でホテルのwifi使用できない!※デジタルデトックスな考え方っぽい。現代人にはものすごく暇…いえ、贅沢な時間。私は9冊読み切りました。旅先への本の持って行き方を考えた重量オーバー事件もともにどうぞ…死
・虫よけスプレー
・ムヒ(蚊にさされまくります)

<今回の旅にあまり必要なかったもの>
・化粧品(基本毎日ノーメイクで過ごしました)、化粧落とし
・コンタクトレンズ
(施術中に目の洗浄などすることがあるので、みなさん眼鏡で過ごしてました アクティビティ用やプール用にに少しだけ必要かも)
・お菓子(いらん)

<例:一日の過ごし方>
6:00~7:00ヨガ
7:00~8:00朝ごはん
8:00~11:00フリー
11:00~14:00アーユルヴェーダ
14:00~15:00お昼ごはん
15:00~16:00ヨガ
16:00~18:30フリー
18:00~19:30晩御飯
19:30~寝るまでフリー
午後はホテル実施のアクティビティにいくもよし、自室やらプールサイドで本を読むもよし寝るもよし…。

<薬の種類と時間>
続いてお薬。個人ごとに処方されるので内容な飲む時間は人によってさまざま。。あと日によって変わっていきます。
毎日15時に薬と薬を飲むタイムテーブルが棚に配布されます。 自分のルームNoの棚に入れられているので各自持ち帰るスタイル。こんな棚↓

薬は 心を無にすれば飲めるレベル。粉薬とペーストと液(これは液ver)

良薬口に苦し…。飲み方はちゃんと紙にかいて毎日薬と一緒に置かれているので英語ができなくても大丈夫


<アーユルヴェーダ施術内容>
続いて私のアーユルヴェーダ施術内容をご紹介。人によってさまざま。。
参考に私の薬時間と内容をご紹介。先生との面談の時に「これやりたい!」といえばできるだけ対応してくれるそう。
メニューは施術待合室の棚に緑のファイルに入れてあります(日本語あり。写真撮り忘れてしまった。)
私は7日間施術があり、お医者さんとの面談・診察は合計3回。最終日に自分のドーシャ(体質)を教えてくれて、生活する上での注意点を伝えられます。
滞在日数が多いと面談・診察も増えます。(数日に一回体調を診て施術を替えてくれます)
◆1日目:9:15~45お医者さんと面談・診察(コンサルテーション)
11:00~11:45鍼
11:45~14:00 全身のオイルマッサージ・薬草湿布を貼る・シャワー・薬草風呂◆2日目:11:00~11:45鍼
11:45~14:00 全身のオイルマッサージ・薬草湿布を貼る・シャワー・薬草風呂
◆ 3日目:9:15~45お医者さんと面談・診察(コンサルテーション)
11:00~11:45鍼
11:45~14:00 全身のオイルマッサージ・薬草湿布を貼る・シャワー・薬草風呂
◆ 4日目:11:00~11:45鍼
11:45~12:30 シロダーラ
◆ 5日目:11:45~12:30 シロダーラ
◆ 6日目:11:00~11:45鍼
11:45~14:00 全身のオイルマッサージ・薬草湿布を貼る・シャワー・薬草風呂
14:00~14:30 背中のギーみたいなやつ(背中の上に土手を作りそこにあったかい油を入れて温める)
◆ 7日目:11:00~30お医者さんと面談。最後に自分のドーシャ(体質)を教えてくれて、生活する上での注意点を伝えられます。
11:00~11:45鍼
14:00~14:30 背中のギーみたいなやつ(背中の上に土手を作りそこにあったかい油を入れて温める)
◆8日目の 出発日は残念ながら施術なし。その分プールや部屋でボーっとする贅沢な時間を過ごせました。

<施設>
リゾート!!というよりお高めの治療院、な雰囲気です。その分ゲストもホテル側もみんなのんびりしているしいい人しかいない印象。部屋も施設もかわいい。

◆部屋
ツインルームです。朝と晩に蚊帳の上げ下ろしをしに来てくれます。部屋も毎日掃除。”リゾート”と銘打っているだけあって至れり尽くせり…。
部屋にはあったかいお白湯と常温の水が常備さてています。いえば補充してくれる。

ちなみにバンガロータイプもあります。女子複数人で女子旅したら最高だろうな…(シロダーラ中はしゃべらないように注意されます。)

◆食堂・アフタヌーンティー
食堂写真ない…。自分のルームナンバーが書かれているので指定席制です。
言えば移動もできるし、外でも食べられます。朝ごはん・昼ごはんはビュッフェ形式。夜は日によりサーブかビュッフェ。
↓食堂外

15時半からは敷地の端っこ(食堂と逆側)でアフタヌーンティーが楽しめます。
おっちゃんがティーを入れてくれる。近くにいるカラスがおもっきり狙っている上にうまいことお菓子をかっさらっていくので注意。(とっていったお菓子は水につけて細かくして食べていました…カラス頭良すぎ)




◆医師との診断室・鍼の施術室・マッサージ施術室
医師との面談は時間が指定されますのでその時間に。優しい英語で言ってくれるけど詳細を理解するためには事前に日本語通訳を頼んだほうがいいです…。

鍼、マッサージ施術室は写真が見つからず。。間違えて消したかな。
緑の布を渡されるのでパンイチになって布を巻いて移動します。治療なんで恥ずかしくない。 治療なんで。
鍼施術室はベッドがならんでいるので自分でシーツをひいて(棚にあります)横たわる形式。男女混合で胸は隠してくれるけどパンツはだいたいみんな丸見え。まぁもう皆さん気にしていない。
マッサージ室は個室になっています。担当のマッサージのおねぇ様がついてくれるので名前は自己紹介しておきました。

◆wifiが使用できる大事な場所
だらけスペースとも言います。みんなお茶のみながらグダグダネット。
蚊がめっちゃ吸いにくるので虫よけスプレーと、犬がごはんねだりにくるので強い心を持ちましょう。

wifiは言えばパスワードくれます。有料って記事も見たんですけど…。繁忙期のみ有料なのかもしれません。謎。

<チップについて>
リゾートなのでチップは必要です。
ただ、個人に渡す形式ではなく各場所にチップ入れがあるので、そこに入れてね。あとでみんなに公平に配るからね!が、公式見解?のよう。(英語がよくわからなかったけど、個人渡しでは不公平だからだそう。たしかに)
人によっては毎日ついてくれるマッサージの人には個人で渡したり、ルームクリーニングしてくれる人には渡したり…。
渡し方はそれぞれでもチップはあげたほうがいいっぽい。現地の人にとっては大切な収入源

ちなみに私が渡した額↓参考程度にどぞ。100ルピー=¥50ぐらいなのでレストラン、プールサイド、アフタヌーンティー場所は人数が多いので1000ルピーずつよかったと後悔ですが現金の手持ちがなかったので仕方なし。マッサージとクリーニングは何回もきているベテランさんにききまくりました。。

・マッサージのお姉さん:1000ルピー
・部屋のクリーニング:100/1日
・レストラン、プールサイド、アフタヌーンティーの場所…:最後に700ルピーずつ

<占いもできるよ>
スリランカでは占星術の占いが根差しているそうで…。現地の人達は人生の節目節目に占いで行動を決めているそう。
有名な占い師さんに占ってもらえます。売れっ子占い師さんなのでついてすぐフロントに言うかネット予約時に伝えたほうがよさそう。ただし自分の生年月日と生まれた時間と場所が必要!生まれた時間が10分ずれると占い結果もずれるそうで…。
私はまぁまぁ当たってました。怖い怖い。

占い費用:4000ルピー
通訳:1000ルピー(フロントの募金ボックスにいれて、って言われます 一応…日本語も対応してくれますが、医師との面談の通訳さんとは違う人でちょっと心もとないので注意)
占い師さんがホテルに来てくれる場合:1000ルピー
※スケジュールが合わなくて占い師さんのところのに行かないとダメな場合25ユーロ(フロントで値段表が有り)、往復2時間ぐらいかかる。遠いし高いので占い師さんが来てくれる日を狙いたいところ。

<航空券チケット・ホテル手配>
航空券、ホテル手配はだいたい個人でやってます。英語はグーグル先生様様です。


ホテル手配は国内旅行も海外旅行もBOOKIN.COM愛用中

↓チケット予約(スカイスキャナーを愛用していますが、最終的に案内されるのはスカイチケット…)






<総額費用は…>
占いの往復料金含めて約1,900ユーロ!+航空券(約15万ぐらい)+お土産お小遣い。。
二人で50万弱でこの内容は十分なのでは。
個人的には大満足な日々。また行きたい…。

ランキング参加中↓ ミニマムライフの皆さんの生活を参考にするため毎日見てます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA