SIMPLE LIFE

手をかけず優雅な生活を送るにはミニマルエレガンス

こんにちは。わこです。

一般庶民の上質な生活はミニマリストから。ミニマルエレガンスな生活を目指すブログです。

GWは寒くなったり暑くなったりで服が!冬物を急遽引っ張りだしてきました。きれいに洗濯して収納していたのにちょっとショックです。。体調第一なので仕方ない

手を抜いても汚部屋にならない生活がしたい

常に綺麗な部屋を保てるようにしたい…と思い1ヶ月部屋の整理&断捨離でモノを捨てに捨てたつもりだったけど。そしてとりあえず不用品はなくなったのでは…?と思い始めたところだったのですけど。。
不要なものの整理&断捨離ではなくもっと根本的にモノの総数を少なくしないと心と時間と体力の余裕がないときに散らかるのでは…?と気付いてしまいました。

時間体力精神力が切羽詰まっているときのリビング↓

我が家は引っ越しの際に捨てに捨てただけあってちゃんと片付ければ全部綺麗にクローゼットや棚にしまいこめるはずの量なんです。すっごくモノが多いわけではないはず。(断捨離でクローゼット一つ空いたぐらいなので…記事:http://wadasan.net/2019/04/23/futon/

ただ、「モノを使うときに出す→疲れすぎてしまう行為さえ無理→汚部屋」
の悪循環になってるので、精神と体力の悪化がもろに部屋にあらわれ汚部屋状態に…。もちろん余裕のある生活をしていれば元の場所に戻すので汚部屋にはならないのでしょうけど。現代人の一般庶民には厳しいものがあります。。あと私たち二人がズボラなのも拍車をかけています。
どうにかして疲れ切って何もできないときでも綺麗な部屋で過ごしたい!

ミニマリストならモノが全部部屋に出ていても余白があって綺麗なはず

理想は棚やクローゼットにきちんとしまわなくても…もっと言うとモノが全部部屋に出ていても余白があって綺麗だと感じられる部屋。
そしてその状態にするには部屋を広くするか、持ち物を減らすかしないとその状態にならないよね…っという。部屋を大きくする余裕はもちろんありませんので、持ち物の2/3、せめて半分はなくす必要がありそうですが、今以上にモノを減らすには不要なものの整理・断捨離では追い付けません。

今の持ち物からさらに半分モノをなくすためにはシンプリストではなくやはりミニマリストを極める必要がありそう。
それぐらいモノを少なくしたら部屋に出ていても余白が生まれるし、まず必要なものしかないので出ている=使っている状態になるはず。一つあたりの単価を上げることもできるし、なんなら購入するモノが減ればフルタイムで働かなくともやっていけるかもしれない…。

私が目指しているのはもしかして「ミニマリスト」ではなく「シンプリスト」なのでは…?と悩んでいたのですが、やはりシンプルエレガンスじゃなくてミニマムエレガンスを目指したい。

ここからモノを減らしていくとなるとわたしにはまだ難しい段階。でもどうにか減らしていきたいところです。とりあえず家具家電はお気に入りばかりなのでそこは減らさずこまごまとしたものをゴリゴリ減らしていきたい。
インスタで断捨離記録でもしようかしら。。。
わこのインスタはこちら

※補足※
汚いリビングもモノをしまい込めばまぁまぁきれいに片付きました。↓
疲れている時はこれができないんです

ランキング参加中↓ ミニマムライフの皆さんの生活を参考にするため毎日見てます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA