SIMPLE LIFE

断捨離と使い切る生活と

こんにちは。わこです。
一般庶民の上質な生活はミニマリストから。シンプルエレガンス・ミニマルエレガンスな生活を目指すブログです。

この二日間、思い悩んで本や参考書を手放したり、ボードの引き取り先を探したり(見つかりませんけど)勢い余ってIKEAでベッドサイドテーブルもどきを買ってしまったりじたばたしていましたがなんだかんだと目につく不用品、というのはなくなってきました。多分。(一部屋に固められている不用品の処分どうするんだ、という話は置いておいて)
ここでもう一歩、理想のミニマリスト・シンプルライフを過ごすには、これどうしようかな?まだつかってるんだけどな?というモノ達も思い切って捨てていかねば…と思うのですがそこで頭をよぎる「もったいない」という気持ち。

断捨離と使い切る生活と

特に思い悩むのは洋服。結構前からシーズン中着ているものもありますが、量が多いので断捨離するほどへたれていない(と思っているだけ?)これを捨ててまで少数精鋭のワードローブにする必要があるのか、という疑問です。着ない服・へたれている服はすでに断捨離済ですし無理やり捨てるより使い切りたいなぁと。
貧乏性の私は使い切る生活も含めてミニマリストを目指しているのですが、ミニマルな生活になる過程で使い切る生活と断捨離は両立できるのか…?という疑問がよぎります。
もちろん、断捨離しつくしてミニマルな生活になってからは使い切らないと生活できないので、その二つは両立しそうです。(あくまでイメージです)

ただ、、ミニマリストになり切れていない私の今の状態で断捨離と使い切る生活は両立できるのか?と言われると難しい気も。。いろんな書籍を見る分には断捨離は一気にしないとリバウンドする、とも書いていますし、
実際5月のワードローブ記事を書きながら23着…ミニマリストではないな。。と心底思っていますが着ている服をこれ以上減らす必要もないかな。と思っているのも事実。

私のなりたいシンプルエレガンス・ミニマルエレガンスな生活ってなんだ?

軸がぶれてきそうなのでなりたいシンプルエレガンス・ミニマルエレガンスな生活を考え直してみました。

<モノ・お金>
・無駄なものを買わず少数精鋭にして、その分必要なモノを購入
・お金が理由で妥協してほかのモノを買い後悔、扱いが雑になる、という悪循環からの脱出
・上質なモノ、お気に入りのモノだけに囲まれて暮らす
・無印、ナチュラル系ではなくエレガンス系なミニマリスト
・いいものを大切に扱う暮らし
(1000円の服を10着買うなら、1万円のお気に入りの服1着買いたいですし、1万円の服を10着買うなら毎日着たいと思うぐらい素敵な10万の服を1着買ってお手入れして大切に着たい!)

<生活・時間>
・居心地のいい部屋の維持
・心身ともに健全な生活
・無駄な時間をこそぎ落として自分や家族にとって大切な時間を得たい
(モノが多くてごちゃごちゃしている、探している時間は無駄。モノを持つなら最低限がいい)

一般庶民が使えるお金で上質なものをもとうとすると、一点集中にせざるを得ないと思うんです。
なのでミニマリスト×上品エレガンスって相性いい!一般庶民の上品な生活はミニマニストから、という気持ち。

服は5着!大物家具は無し!というストイックなミニマルではなく、あくまで自分のQOL向上のためにミニマルな生活を目指していていることを再確認中です。
手放せる不用品は出し切ったと思うので、当分は新しいものを入れず、使い切る暮らしを目指そうかと。

とりあえずたまりにたまっている基礎化粧品を使い切るところからかな…。

ランキング参加中↓ ミニマムライフの皆さんの生活を参考にするため毎日見てます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ

にほんブログ村 ファッションブログ 30代女性ファッションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA